読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

BONX ウェアラブルトランシーバー

自転車で走りながらも何気ない話をしたい。感動を伝えたい。かといってレースで使う無線は大仰だし…。ってことでクラウドファンディングで面白いものを見つけた。

f:id:yoichi2501:20160412010323j:plain

Bonx ウェアラブルトランシーバー

 ハンズフリーで防水、風切り音を防ぎ、話し始めると自動で通話してくれる。

とりあえず2セット。

f:id:yoichi2501:20160412010324j:plain

こんなかんじ。

f:id:yoichi2501:20160412010325j:plain

耳の大きさに合わせてカバーとキャップを選べます。

f:id:yoichi2501:20160412010327j:plain

右耳につけるわよ。

bluetoothスマホと接続。アプリで会話グループを立ち上げネットを通して会話を楽しめます。

実際に使ってみた感想。

黒とピンク、2セット用意したので私と友達で使います。ピンクはわたしのスマホと接続できるけれど黒は友達のスマホと接続できたりできなかったり。黒はスマホに認識されないし、接続がうまくいっても音が聞こえない。

その後、黒が接続された状態で会話グループを立ち上げ話しても、友達の声は私に聞こえない。友達に私の声は聞こえるみたい。

アプリの会話グループの立ち上げも遅いし、私と友だちがグループを脱退、立ち上げを繰り返すと退出したあとのグループに加えられたり。30分ほど格闘したけれど一向にうまく行かないので諦めて出かけました。

bonx側の接続の問題とアプリの不具合、動作の遅さなどいろいろ問題があって実用には耐えないといった感想です。カタログスペックは魅力的だけれどまったく発揮できていません。声を感知して会話を始めるモードでは電池が4時間しか持たないのも長時間のツーリングに使えないですね。