読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

天草1号橋までおでかけした。

ふと思ったけれど、いつもわたし阿蘇に行ってばかりね。県北の方ばかり。たまには南に行ってみようかしら。

ということで熊本市から南にある天草に行ってきました。

いつもひとりなので、たまには....。

まずは大学の正門で、お誘いしていた先輩と合流。なんと北海道一周の箔付き!マジ先輩すごいです!さすが先輩です!

ということでしゅっぱつ。

f:id:yoichi2501:20151104234423j:plain

海だ!なんかすごい山もある!

しばらく走ったところで休憩。道の駅宇土マリーナにイン。サイクルラックもあるから是非使ってね!

f:id:yoichi2501:20151104234253j:plain

奥のオルベアが先輩のものです。手前がわたしのGIOSくん。

さらに手前に写っているCannondale SYNAPSE とトレック。見切れてます、すごく。ごめんなさい。

AM4:00に大牟田からここまで来たそうです。おおむた....ふくおかけん...?すごく...とお...い...desu。一体どれほどの速度で走ってきたのかしら....。

f:id:yoichi2501:20151104234459j:plain

f:id:yoichi2501:20151104234447j:plain

先輩のバイク。ORBEAのAQUA(撮影は海浜公園的なところ)2012モデルでしょうか。エントリーロードの傑作機ですね。しかし2014モデルを最後に廃版になり、涙を流した方もいるのではないでしょうか。

このマシンで北海道一周を達成した模様。走行中にウィンドブレーカーを写真のように巻き付けて、そんな方法もあるのかと感心したり。さすが先輩です!

f:id:yoichi2501:20151104234338j:plain

ものすごいオーラをまとったサドルだ....。

f:id:yoichi2501:20151104234358j:plain

道の駅の中ではお魚を販売していたり。いけすの中には鯛や伊勢エビが泳いでいてとても興奮しました!おいしそう...。

ひとしきりダラダラしたあと出発。景色を楽しみながらノロノロ走ります。

今回は北側から回りましたが道が狭い、舗装が悪い箇所も多くあまり走りやすいとは言えません。おしりがいたい。

f:id:yoichi2501:20151104234428j:plain

島だ!何かすごい盛り上がってる!すげぇ!海がキレイでおいしいお魚捕れそうとか思ったり。

f:id:yoichi2501:20151104234257j:plain

そして目的の天草1号橋。海に架かっていてとてもおっきい、きれいだな。5号橋まであるらしく、全て回ると天草一周、200kmほどありそうなのでここで折り返しです。

漁船かしら釣り船かしら、沢山の船が浮かんでいて魚食べたいとか思ってました。あの船の中にはおいしい魚がいっぱい....。

ということで、頭がお魚で一杯なわたしのせいでお昼は海鮮丼に。googleさんに聞いたらよさげなお店「浜ん小浦」があるので向かいます。

f:id:yoichi2501:20151104235140j:plain

自転車を駐車場のすみに駐めてお店へイン。クリートをかつかつ鳴らし進むとおっきな水槽が!これ全部鯛ですよ、鯛!すごく食欲をそそる赤さですね。美しい。お腹が鳴るぜ...。

f:id:yoichi2501:20151105004847j:plain

鯛、食べるしかない!ということでミニ丼ふたつに刺身セットを注文。スープに茶碗蒸し、冷や奴も付いて1500円ほど。先輩は刺身なしのものを注文して1000円。

f:id:yoichi2501:20151104234518j:plain

タコの天ぷら。サクサクでほどよい弾力。

f:id:yoichi2501:20151104234523j:plain

鯛の味噌茶漬け。味噌の塩辛さが良い....。

f:id:yoichi2501:20151104234529j:plain

そして鯛となにかのお刺身と。ブリかカンパチだと思うけれどよく分かりません。おいしい。

満腹になって再出発。お腹いっぱい元気いっぱい。燃やすぜカロリー!

f:id:yoichi2501:20151104234555j:plain

実は北回りだと行きは下り基調、帰りは平坦とほんの少しの登りなんです。行きは有明海の鮮やかな青と雲仙普賢岳が見えます。たぶん雲仙、たぶん。

帰りの南側は八代海の穏やかな波が見えます。宇土半島と天草島、九州本島に挟まれた静かな海です。

なだらかな道をすいすいと走ります。道の駅不知火で休憩。わたしはなぜか左の膝-腿裏が痛くなりペースを上げられず。先輩はバテてます。タバコのせいですよ、先輩。

途中、日本一周中の自転車乗りの人がいてスゲーと言ったり。

脚の痛みはひかないものの仕方ないので出発。できるだけ負担をかけないように軽いギアで回す。そのまま熊本市内まで帰ってきて先輩とお別れしました。また行きましょうね、先輩。

とりあえず、サドルを適正ポジションに戻して様子を見ることに。股下×0.89。前後位置はクランクが3時の時に膝がペダルシャフトに。

どこかしらいつも痛めていて、最高のパフォーマンスがなかなか発揮できません。いつか、痛みを感じずに楽しく走りたいですね。